ミュゼのハイジニーナ脱毛は「ハイジニーナ7美容脱毛コース」というコース料金で脱毛施術を受けることが出来ます。デリケートゾーンの7か所、Vライン・Iライン・ヒップ奥(Oライン)・トライアングル上・トライアングル下・Vライン上・へそ下を脱毛することが可能で、さらに4回以上の契約で両ワキ+Vライン美容脱毛完了コースが付いてくるというプランです。4回の脱毛契約で33560円、8回の契約では67120円と回数を多く契約すると一回当たりの脱毛料金が安くなる仕組みに合っています。では、実際に脱毛効果が出るまでにはどれくらいの回数が必要になるのかというと、これはかなり個人差があるようです。少なくなればOKという人の場合では4回~8回程度でも問題がありませんが、つるつるにするとなると12回以上の脱毛が必要になってきます。脱毛はSSC脱毛という方法なので痛みは他のサロンに比べると弱いのですが、やはりIラインやOラインはやや痛みを感じる人がいるようですよ。やはり痛みに関しても個人差は大きいそうですので痛いと感じる人も痛みがないと感じる人もいます。

ミュゼのハイジニーナ脱毛は事前自己処理で全剃りしていく必要があるの?

ミュゼではサロンでの施術の前には基本として施術の2日~3日前に自分で剃毛処理をする自己処理を行っていくことになっています。しかし、自己処理が難しい部分というものがありますよね。ハイジニーナ脱毛も、Vラインは自己処理をすることが出来るものの、IラインやOラインになってくると自己処理が難しいですし、下手に自己処理をすることでお肌を傷つけてしまう危険性がある部分にもなっています。とてもデリケートな部分なだけに、自己処理をするにしても剃り残しなどが多くなってしまうことが良くあります。ミュゼの場合いは、このような自己処理が難しい部分や剃り残しがある部分に関してはサロンスタッフの方が処理をしてもらうことが出来ます。サロンでも電動シェーバーを準備していますので問題がありませんが、やはり衛生面などを考えた時に、もしかしたら他の人の事前処理をした時に利用したシェーバーをしようしているのでは?と心配になる場合には、自分の電動シェーバーを用意して持っていくと安心です。その時にはミュゼで利用しているのと同じタイプの電動シェーバーを持っていきましょう。

ミュゼのハイジニーナ脱毛で一番痛みが強いのはiライン?ハイジニーナはどんな格好で施術するの?恥ずかしくないの?

ミュゼのハイジニーナ脱毛は7か所の部分を脱毛してもらうことが出来ますが、やはり普段刺激を感じにくいIラインやOラインというのは痛みが他の部分に比べると強く感じることがあります。もともとミュゼののSSC脱毛は痛みが少ない脱毛になっていますので耐えられないような痛みになることはないのですが、痛みには個人差もありますので中には耐えられないという人もいます。ただ、IラインやOラインはあっという間に終わってしまいますのでちょっと我慢してみることも必要かもしれませんね。IラインやOラインや脱毛施術を行う時にはやはりどんな格好で行うのか気になると思いますが、Oラインはうつぶせでスタッフの人が二人つき、一人はお尻を広げてOラインの部分を出してもう一人が照射をする、Iラインは仰向けになり片足を曲げて横倒しにして施術をするということになります。初めのうちは恥ずかしいと感じると思いますが、スタッフの方がテキパキと処理をしていきますので、数回処理をするころには慣れてしまうことが多いそうです。反対に恥ずかしがっているとスタッフの人もやりにくいみたいですよ。